ダイバーシティ・プラットフォーム いつでも、どこでも、誰でもが学べ、やり直しのできる社会を目指して

次回放送予定

ラジオNIKKEI
祝日特番『小島・鈴木のダイバーシティ・プラットフォーム』
① 作家・村上龍氏からの応援メッセージ


©近藤篤

「小島貴子さんは、『キャリアとは何か』について、日本でもっとも考え抜いている人です。」
 村上龍
② メインコメンテーター
多様性キャリア研究所所長・東洋大学理工学部 生体医工学科 准教授 小島貴子
③キャスター
多様性キャリア研究所副所長・経済キャスター 鈴木ともみ
④『ダイバーシティ・キーパーソン』コーナー
7/18 リッツ・カールトン元日本支社長 人とホスピタリティ研究所代表 高野登氏
8/11 株式会社 東京ドーム (東証1部 9681) 代表取締役社長 長岡勤氏
⑤『日本の今を支えるブロンズ企業』コーナー
7/18 中小企業家同友会全国協議会 幹事・共同求人委員長
株式会社エム・ソフト 取締役会長 小暮恭一氏
8/11 東京中小企業家同友会 理事・共同求人委員長
株式会社ソアーシステム 代表取締役社長 大脇耕司氏

番組インフォメーション

ダイバーシティ・プラットフォームとは

パーソナリティ紹介

多様性キャリア研究所 代表
東洋大学理工学部生体医工学科准教授/キャリアカウンセラー
小島 貴子 (こじま たかこ)

東洋大学理工学部生体医工学科准教授。
元 埼玉県雇用・人材育成推進統括参与。
三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)勤務。出産退職後、7年間の専業主婦を経て、 91年に埼玉県庁に職業訓練指導員として入庁。
キャリアカウンセリングを学び、職業訓練生の就職支援を行い、7年連続で就職率 100%を達成する。
「就職迷子の若者たち」集英社新書・「がんばる中高年実践就職塾」メディアファクトリーなど多数の著書

多様性キャリア研究所副所長・経済キャスター
鈴木 ともみ(すずき ともみ)

東証アローズからの生放送、地上波初の株式市況中継番組『東京マーケットワイド』キャスター。
日本記者クラブ会員。
中央大学経済学部国際経済学科卒業後、ラジオNIKKEIに入社し、経済番組の記者・ディレクター(日本民間放送連盟賞受賞番組)、キャスターを務めた他、映画情報番組のパーソナリティを担当。
その後、経済キャスターとして独立。

番組インフォメーション

第26回の放送は1月13日(祝)17:10~18:10

◎過去の番組内容はオンデマンドでお聴きいただけます。
メインコメンテーター
多様性キャリア研究所所長/ 東洋大学理工学部准教授/キャリアカウンセラー小島貴子
キャスター
経済キャスター/早稲田大学トランスナショナルHRM研究所招聘研究員/日本記者クラブ会員記者 鈴木ともみ

第26回の内容は以下の通りです。
『新春スペシャルゲストコーナー ダイバーシティユニット【未来香音】』

《和洋サウンドシアターユニット『未来香音』について》
清水まなみ(津軽三味線)、斎藤タカヤ(ピアノ)、宮本仁(パーカッション)、
平山八重(語り部)、鈴木ともみ(ストーリーテラー)の5名によるクインテット。
令和元年より活動を開始。
『和楽器×洋楽器』『音楽×ドラマ語り』と多様な組み合わせによるユニットであることが注目され、
ジャズ音楽専門誌『The Walker’s』では、
音楽界に新風を巻き起こす新星として特集された。
3月10日(火)には、渋谷駅前のセルリアンタワー東急ホテル2階にある
数々の有名アーティストがステージに立ったインターナショナルなダイニングクラブ
『JZBrat SOUND OF TOKYO』にて『音楽×ドラマ語り』ライブが開催される。

スペシャルゲストコーナーでは、ダイバーシティユニット『未来香音』の
語り部・平山八重の「早春賦」からスタートし、
リーダーの清水まなみとピアノを担当する斎藤タカヤをゲストに迎え、
今後の活動についてトークする他、清水まなみ作曲の『サムライ』と、
THE DOOODのアルバム『DOOODISM』から斎藤タカヤ作曲の『Gang Ding Bop』をお送りする。

定年後研究所の『自走人生のススメ』コーナー
一般社団法人定年後研究所の得丸英司所長に、
人生100年時代に有意義なライフプランについて詳しく解説していただきます。

『小島貴子の気になるアノ人』コーナー

菅公学生服株式会社の尾﨑茂代表取締役社長をゲストにお迎えし、
創業167年、8代目の尾崎社長から、
更に創業200年に向かう企業の人財育成、事業展開などについて、お話を伺いました。
8代目からの革新的なチャレンジ精神にあふれており、考え抜かれた金言は必聴です。

過去の放送一覧はこちら

▲ページトップへ移動