ダイバーシティ・プラットフォーム いつでも、どこでも、誰でもが学べ、やり直しのできる社会を目指して

次回放送予定

ラジオNIKKEI
祝日特番『小島・鈴木のダイバーシティ・プラットフォーム』
① 作家・村上龍氏からの応援メッセージ


©近藤篤

「小島貴子さんは、『キャリアとは何か』について、日本でもっとも考え抜いている人です。」
 村上龍
② メインコメンテーター
多様性キャリア研究所所長・東洋大学理工学部 生体医工学科 准教授 小島貴子
③キャスター
多様性キャリア研究所副所長・経済キャスター 鈴木ともみ
④『ダイバーシティ・キーパーソン』コーナー
7/18 リッツ・カールトン元日本支社長 人とホスピタリティ研究所代表 高野登氏
8/11 株式会社 東京ドーム (東証1部 9681) 代表取締役社長 長岡勤氏
⑤『日本の今を支えるブロンズ企業』コーナー
7/18 中小企業家同友会全国協議会 幹事・共同求人委員長
株式会社エム・ソフト 取締役会長 小暮恭一氏
8/11 東京中小企業家同友会 理事・共同求人委員長
株式会社ソアーシステム 代表取締役社長 大脇耕司氏

番組インフォメーション

ダイバーシティ・プラットフォームとは

パーソナリティ紹介

多様性キャリア研究所 代表
東洋大学理工学部生体医工学科准教授/キャリアカウンセラー
小島 貴子 (こじま たかこ)

東洋大学理工学部生体医工学科准教授。
元 埼玉県雇用・人材育成推進統括参与。
三菱銀行(現・三菱東京UFJ銀行)勤務。出産退職後、7年間の専業主婦を経て、 91年に埼玉県庁に職業訓練指導員として入庁。
キャリアカウンセリングを学び、職業訓練生の就職支援を行い、7年連続で就職率 100%を達成する。
「就職迷子の若者たち」集英社新書・「がんばる中高年実践就職塾」メディアファクトリーなど多数の著書

多様性キャリア研究所副所長・経済キャスター
鈴木 ともみ(すずき ともみ)

東証アローズからの生放送、地上波初の株式市況中継番組『東京マーケットワイド』キャスター。
日本記者クラブ会員。
中央大学経済学部国際経済学科卒業後、ラジオNIKKEIに入社し、経済番組の記者・ディレクター(日本民間放送連盟賞受賞番組)、キャスターを務めた他、映画情報番組のパーソナリティを担当。
その後、経済キャスターとして独立。

番組インフォメーション

第17回の放送は7月16日(祝)18:00~19:00

◎過去の番組内容はオンデマンドでお聴きいただけます。
メインコメンテーター
多様性キャリア研究所所長/ 東洋大学理工学部准教授/キャリアカウンセラー小島貴子
キャスター
多様性キャリア研究所副所長/経済キャスター/日本記者クラブ会員記者  鈴木ともみ

「働き方改革・人生100年時代」と激動の21世紀を多面的に考えます。
各分野の専門家やトップリーダーをゲストにお迎えし、
日本社会、企業の今とこれからを考察します。

第17回の内容は以下の通りです。
『ダイバーシティ・キーパーソンコーナー』
チームや組織のリーダーを務めてきた石毛宏典氏&中野晴啓氏が、これからの日本の未来について、また若い世代に伝えていきたいメッセージついて、熱く語り合います。

<石毛宏典氏>
駒澤大学、プリンスホテルを経て、1981年西武ライオンズに入団。
西武黄金時代のチームリーダーとして活躍する。
その後、福岡ダイエーホークスに移籍。福岡ダイエーホークスの2軍監督、オリックスブルーウェーブ監督を歴任して、日本発の独立リーグである四国アイランドリーグを創設する。
2008年9月城西国際大学客員教授に就任。
野球教室、野球塾、講演、他のアスリートのクリニック、講演等も行う。

<セゾン投信 代表取締役社長 中野晴啓氏>
1987年明治大学商学部卒業。
同年、(株)クレディセゾン入社。セゾングループの金融子会社にて債券ポートフォリオを中心に資金運用業務に従事した後、投資顧問事業を立ち上げ運用責任者としてグループ資金の運用のほか外国籍投資信託をはじめとした海外契約資産等の運用アドバイスを手がける。2006年セゾン投信(株)を設立。2007年4月から現職。

過去の放送一覧はこちら

▲ページトップへ移動